« 【よく考えよう】副店長の文化総論 その3:たばこ増税について | トップページ | 【グルメ集団】CIMAXの日常!その19:シマックス、パンを焼く。の巻 »

2018年10月 4日 (木)

【ちょっとだけ】CIMAXの日常!その18:銀閣のお手入れの巻

どうもsign03


副店長の良介ですwrenchwrench


少し前(キノコのとき )ですが、銀閣を少しだけ直しました。


P_20180928_103409_vhdr_on


画像中央部の階段の補修と、中の床の補強ですwheelchair


P_20180928_103357_vhdr_on


だいーぶわかりずらいですが、補強前の写真です。
球だらけだったので掃除もしています。


P_20180928_120450_vhdr_on_2


補強後sign01これもわかりずらい…coldsweats01


ようするに、でっかい板を二枚使って床の形にカット、そしてはめ込むという作業なんですが、大工仕事なんてやったことない僕からするとまぁ大変sign03


各所の寸法を測って、軽く図面を書くんですが、源さんが尺と寸という単位を使うのでなんじゃこりゃ?状態coldsweats01



なんとなく言葉は知っていたものの、そもそも建築界隈で使うものというのも知らなければ、使うのも生まれて初めて。
差し金の上のほうの謎メーターって尺寸だったんだ!と初めて知りました。
なんか無知を晒すようで恥ずかしい…coldsweats01



そしてその尺寸、だいたいこんな長さみたいです↓



1尺:約30.3センチ
1寸:約3.03センチ
1分:約3ミリ
1厘:約0.3ミリ




なるほどなぁ…勉強になります…pen



センチよりざっくりしてるので、板のしるし付けも楽だし、なにより驚くことに、結構複雑な凸凹をカットしましたがスポっとはまるんです。



ちょっとしたDIYにはとってもいい単位かもしれませんねsign03



そんな感じの日曜大工小話でした笑

|

CIMAXの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く